乾燥肌 保湿方法

乾燥肌改善できた!その方法とは

 

乾燥肌改善できた保湿ケアの方法

 

今まで乾燥に悩んでいた私が乾燥肌を改善できた
方法です。

 

 

この頃、洗顔後に肌がつっぱったりヒリヒリしたり
肌がカサカサしたり、肌乾燥が年々ひどくなっているようなんです。

 

 

ヒアルロン酸の化粧水や乳液で保湿しているのに肌が乾燥するんです。
保湿をしているのに・・・と思っていたんですが

 

 

それでいろいろ調べてみたんですが、

 

 

保湿だけでは乾燥肌は防げないようなんです。
肌に水分を貯めることができないので水分を
与えてもすぐ乾燥することがわかったんです。

 

 

ですので、保湿ケアを変えてみたんです。
今まで、ヒアルロン酸の化粧水や乳液を使っていたんですが
これをやめました。

 

 

そして、

 

1.美容液をバランシングゲルに変えた。

 

2.洗顔の方法を変えた。

 

 

バランシングゲルを使って保水機能を高める

乾燥肌改善できた保湿ケアの方法

 

ヒアルロン酸入の化粧水や乳液で
保湿していても乾燥するのは
肌バリアが効かなくなっているから
なんですね。

 

 

肌バリアと言うものは、外部からの
バイ菌やほこりなどを防いで肌の水分を
蒸発しないように肌内部の水分を
守っているんです。

 

 

そして、その肌バリアの重要な成分が
セラミドなんです。
そのセラミドが減少すると肌バリアが
効かなくなるのです。

 

 

なので、肌バリアが効かないのにいくらヒアルロン酸で保湿しても
肌バリアが効いてないので、水分が蒸発してすぐに乾燥してしまうんですね。

 

 

このバランシングゲルには肌バリアに必要なセラミドや潤いをあたえる注目の
成分プロテオグリカンが含まれているんで、肌バリアを回復させて水分の
蒸発を防ぎ肌の潤い成分でハリを与えてくれると言うものです。

 

 

 

しかもこれ1本で化粧水・乳液・美容液・クリームのスキンケアができるのでお手入れ簡単です。

 

 

肌の弱い方は、肌の摩擦を少しでも少なくすることがいいようですのでこのオールインワンなら
1回でスキンケアができると言うメリットもあります。

 

 

また、肌の負担をかける石油系合成界面活性剤、アルコール、合成着色料、合成香料、
防腐剤・シリコン、鉱物油などが無添加で安心してスキンケアをすることができるので、
バランシングゲルを使ってみようと思ったのです。

 

 

いろいろ調べてバランシングゲルを買ってみて使って見たんですが、柔らかいゲルですごく伸びがいいです
乾燥が気になる部分があるときは多く塗ってます。

 

 

バランシングゲルはこれ1本でスキンケアができてしまうのでコスパもいいと思いますよ。

 

 

私が使ったバランシングゲルの詳しい内容はこちら

 

 

 

乾燥肌や敏感肌には洗顔方法も重要なんです

 

 

 

洗顔料は、合成界面活性剤を使用しているものもがあります。
この洗顔料は洗浄力が強いので乾燥肌や敏感肌の方には
使わない方がいいですよ。

 

 

洗浄力の強いものを使うと、肌を守るための重要な成分も洗い流されて
しまうのです。

 

 

この重要な成分を落としすぎると肌バリアが効かなくなり
肌がヒリヒリしたりつっぱったりするんです。

 

 

乾燥肌は、肌バリアが弱くなっているので、強い洗顔料を使うと
肌の角質層が破壊され乾燥肌が悪化します。

 

 

(これ、私あまり気にしてなかったので乾燥肌を加速したかもしてません。)

 

 

ですので、洗顔料は低刺激なものを使うようにし余分な皮脂を落とし
肌の負担がすくない石鹸を使うようにした。

 

 

いくら低刺激の洗顔料を使っても洗顔すると肌の重要な成分は流れてしまいます。
肌の重要な成分は寝ている間に回復されるようで、その回復した肌の成分を朝
洗顔料を使って流さないようにする方が肌にいいようです。

 

 

水洗いでも(水に近いぬるいお湯)、皮脂やほこり・垢・汗など水だけでも
洗い流すこともできると思います。

 

 

余分な皮脂が少し残っていても、乾燥肌の人にとっては
重要な皮脂を落とし過ぎてしまう方が乾燥肌を悪くするので
水洗いでもいいと思います。

 

 

そして洗顔の後のスキンケアも重要です。